スタッフ紹介

西田正晴(にしだ まさはる)

西田正晴

1967年3月群馬県立太田高等学校普通科卒業。1971年3月明治大学商学部商学科卒業後、松下電器産業(現:パナソニック)に入社して北関東住宅住宅設備機器営業所で6年間代理店営業を経験した。主な取引先は、ミツウロコ、品川燃料、日栄住宅資材、グループの住宅設備機器販売会社でした。米国を見たいと英語もできないのに米国留学を決意して、まずやりたかった沖正弘ヨガ道場で1977年6月水断食を体験。すぐに渡米し、大学付属のELSの英語コースをレベル1からレベル6まで6ヶ月受講して、Pre-MBAコースを3ヶ月受講し上位の成績で終了。米国南部Univesity of Dallas Braniff Graduate School(ダラス大学経営大学院)に1978年4月入学してMBAを1979年12月取得。米国東海岸のHarvard Universityの学生生活を経験したいと夏季英語コースを受講して帰国。住友銀行の子会社である住友ビジネスコンサルティング(現:日本総合研究所)で3年間経営コンサルタントを経験。米国で学んだ英語力を強化したいと、コンピュータ用磁気ヘッドのリーディング専業メーカー米国西海岸のApplied Magnetics Corporationの日本法人である日本アプライド・マグネティックスで9年間購買責任者を経験した。主な仕入れ先は、TDK、九州松下電器、京セラ、日立金属、住友特殊金属でした。退社前1994年9月TOEIC765を取得。日本法人の閉鎖に伴い退社。米国Alexander Proudfootの日本法人プラウドフットジャパンの労働生産性改善コンサルタント、賞味期限印刷機器メーカーの米国東海岸Markem Corporationの日本法人であるマーケム・エシアテックの営業部長、当時世界第2位のオーディオ・カセット・メカニズム専業メーカーのシンワの中国工場の生産計画に従事した。
自らの転職経験を転職希望者に役立てたいと1995年12月キャリアコンサルタントになることを決意し、情報通信分野を中心としたハイテク分野で19年の人材探索および紹介実績がある。人材紹介会社アイテック勤務、abcコンサルティングとの請負契約を経て独立し、人材の方に意志決定していただくことを基本として、人材紹介会社の限界をわきまえたコンサルティングを心掛けています。アピールポイントは「速い反応」です。転職コンサルタント経験19年で、現在67歳です。

無料電話相談はこちらへ:03-6908-7288
※電話番号通知でお電話ください。
※留守の場合、伝言を留守電に残して頂ければ
折り返しお電話致します。
お問い合わせはこちらのメールアドレスへ:info@aa-i.jp

過去のご相談内容は下記の外部サイトをご覧下さい。

[ 西田正晴(転職コンサルタント)YAHOO!知恵袋 ]

東京での転職活動は、当社をご利用ください。

当社では、営業職、技術職、事務職、管理職などホワイトカラー分野を専門に、求人会社に正社員として人材の方を紹介する人材紹介会社です。人材紹介だけではなく、転職コンサルティングとして、転職活動のコツや円満な退職に向けてのアドバイスなど、転職成功に向けたサポートもしております。

無料相談も行っておりますので、ぜひ当社にご相談ください。

【コンテンツ】

履歴書の書き方職務経歴書の書き方

職業紹介を利用するメリット

人材紹介会社の活用方法

IT・エンジニア業界で求められている人材

退職届について自己PRのポイント

エンジニア業界が注目を集める理由

ITエンジニアの種類エンジニアに関係する資格

転職する際に行う自己分析

転職活動を始められる方へ

転職用語の豆知識

【Site Map】

AAIとは会社概要写真

使命と行動指針人材紹介会社とは

ご相談プロセスご相談をされる前に

ご紹介を辞退する場合応募書類の準備送付

書類審査後の面接退職手続きQ&A

業務運営規定個人情報適正管理手数料表

個人情報保護規程苦情処理規程

ENGLISH CONTENTS IS HERE.


[人材紹介会社AAIのトップページに戻る]