<

 ご紹介を辞退させていただく場合があります。

下記のような人材の方のご紹介は辞退させていただくことがありますので予めご了解ください!

■1年未満の契約社員を希望する方

 人材紹介会社の領域ではありませんので、人材派遣事業者にご相談ください。2000年12月1日に「紹介予定派遣」の制度が導入されてから、人材派遣事業者が人材紹介事業の認可を取得するケースが急増していますので、人材紹介事業の認可のみの当社がすでにマイナーかもしれませんが。

■求人情報があったら送ってほしいとおっしゃる方

 有料で人材紹介会社に求人を依頼する企業からの求人スペックは厳しくなってきており、決定率も下がっています。求人スペックにより近い方でないと採用には至りません。したがって、インターネットを使って不特定多数を対象にする場合を除いて、人材の方の職務経歴書やご希望を聞くことなしに求人情報のみ流すことは全くナンセンスです。

■必要書類はメール送付するので人材紹介会社との面談は必要ないとお考え方

 遠距離で物理的に難しい場合を除き、原則としてご面談して人材の方の人物・人柄を確認させていただきます。求人会社からは、ご紹介の前提として、暗黙のうちに要求されております。また、人材の方にも私どもを信頼できる人材紹介会社かどうかご判断していただきたいと存じます。
 人材紹介会社サイト経由にて応募される人材の方の場合も面談したいとご連絡するとまったくご返信のない場合もあります。当社では面談または電話インタビューを実施させていただきます。求人案件により必要書類の修正が必要になります。面談または電話インタビューのおりに理由をご説明しております。

■面接に行く時間がとれない方

 転職活動はしたいが、平日20時以降か週末しか面接にいくことができないという方です。通常1次面接の最終スタートは平日19時PMです。一部のクライアントで平日20時スタートまたは週末に面接を実施していますが、これは例外です。役員面接は平日勤務時間内で実施することが一般的です。転職活動においては、休暇をとっていただくか理由を作ってこのような時間帯に面接に行っていただくことが前提となります。(一部でSkype面接が実施されるようになりました。)

■退職に3ヶ月以上が必要とおっしゃる方

 求人企業は国内企業であっても採用決定後1ヶ月で入社可能な人材の方を求めています。待っても採用決定後2ヶ月です。退職に3ヶ月以上が必要とおっしゃる方は、円満退社にはそのくらいは必要だとお考えのようですが、引継にそんなに時間が必要でしょうか?1ヶ月でも長すぎるくらいだと思っております。勤務先にとってそれほどご自分が必要な人材だと買いかぶっているか、結局転職に対する覚悟が中途半端で退職できないタイプかだと判断させていただいております。実際に求人企業に応募しても、採用担当者としては真面目に転職を考えていない方と判断して書類審査で不合格とするとお聞きしております。
 もちろん、プロジェクトのカットオーバーで制限されるエンジニアの方たちは例外です。

■現在進行中の案件があることを教えていただけない方

 別途行っている転職活動を秘密にしている場合、人材紹介会社を全く信用していないということで、「私ども人材紹介会社を単に道具としてしか見なしていないのだな。」と考えてしまいます。過去の直接応募先や経由同業他社名の情報開示の必要はありませんが、トラブルを防ぎ、重複を避けて効率よくご提案するために直近トライ先企業名と現在進行中の企業名およびその職種を知る必要があります。また他社経由で平行して進めている企業を知ることで、その人材の方が本音で考えている希望条件を理解することができます。現に、希望年収800万円以上を希望しながら、700万円前後しかでない企業を他社経由で進めているケースがありました。同業他社から紹介案件について口止めされている場合や情報開示したくないということでしたら、最低限何社進行しているかは教えていただきたいと存じます。当社紹介状に他社も進行中と明示させていただきます。
 求人サイトから最近応募して不合格だったが、当社経由で再度応募可能かの問い合わせをいただいたケースがあります。よくよくお聞きすると求人サイトから匿名で当該求人会社に応募されていました。匿名での応募正式なものではありませんし、求人会社の記録にも残っていないと判断いたします。サイトにアップされている職務経歴書が不十分なものでしたので、書類審査に耐えられる内容に修正していただき、当社経由で再度ご紹介しました。

■つぎつぎに一般公募で直接応募してしまう方

 ご紹介活動中にも関わらず、ご相談なしにつぎつぎに一般公募で直接応募してしまう方がおります。狭い業界を扱っていますので主な企業とはお付き合いをしています。逆指名していただければ、ほとんどの場合対応できます。人材の方に直接応募されては私たちのビジネスになりません。ハローワーク(職業安定所)と勘違いしているなと思うことが多々あります。すでに退職されていて焦っているのは理解できますが、再就職活動をされている方に多いケースです。
 なお、他社およびWebサイトから求人企業にすでに応募されて進行中の案件にとや かく申し上げることはありません。

■完全な服装自由を求める方

 普段着で働ける職場を希望している人材の方がおりました。実際にある案件に対して、人事に確認したところビジネスカジュアルということでジーンズは不可との回答がありました。典型的な米国系企業でしたので多少驚いたのですが、自ら切り刻んだジーンズが流行している状況ではビジネスには適合しないということで各社禁止の方向のようです。女性のミュールも同様です。もちろん、客先との打ち合わせを行うときは当然スーツなど正式な服装が求められます。ビジネス環境で働きやすいカジュアルは許されても制限のない完全な服装自由を求める人材の方を求人企業は求めていないことをご理解頂きたいと存じます。

■空白期間が丸3年を超える方

 一般的に受験浪人および留年などを含めて3年未満の空白期間は問題ないといわれておりますが、空白期間が丸3年を超える人材の方は採用される確率が極めて低いのが実情です。実際にはフリーランスまたは派遣社員等として働いていることを履歴書・職務経歴書に記載していない方がほとんどでした。なお、離職後丸1年を経過した場合も採用される確率が格段に低くなりますので、1年以内に再就職されることをお勧めしております。職歴の少ない人材の方でしたら、緊急避難としてどこかに再就職して転職活動を継続したほうがよいと存じます。(空白期間3年以上でも応募可能な案件も一部であります。)

■ご提案する企業がない方

 ご希望条件と求人スペックがマッチするところがないことがあります。当社の専門は情報通信分野などのハイテク分野です。バイヤーなど当社登録時になくとも後日求人案件が出る場合もあります。分野違いのかたの場合、ご希望があれば提携先の同業者をご紹介します。

■人物的に問題をお持ちの方

 たとえば、ご紹介した企業に面接にいき、他社の面接のために遅刻したと答えた方がいました。なぜ、そのようなことが起こらないように余裕を持って日程を設定できないのでしょうか。また、ほかの言い方もあったと思います。直接求人企業の採用担当者に不合格の理由を問い合わせた方もおりました。私どもに決定後7日で入社可能と言っていながら、役員面接では決定後1ヶ月はいろいろあるので休暇がほしいと申し出た方もいます。お見合いで仲人をとばして直接相手に話そうとするのと同様にこれらの行為は明らかなルール違反です。お会いして確認した希望条件が進行中につぎつぎ変わっていく方、進行しているのにタイムリーに連絡をいただけない方等はこの中に入ります。当社の対応が遅いということで人材紹介会社数社に同じ案件への紹介を依頼された方もいます。紹介状を出す前後に連絡をとりましたので、なぜその時他社に紹介依頼しているので当社からの紹介は必要ないとひとこといっていただけなかったのでしょうか。クライアントである求人企業からはこの範疇の人材を排除するために必ず紹介前に面談してスクリーニングするように要求されています。
 なお、少人数の会社説明会に参加して、O配列の会議室の白板の前(説明者の席)に着席した人材の方がおりました。大学院卒で優秀な方ですが、社会常識およびその場の雰囲気を察知する能力に欠けていたようです。求人企業は言外にこのような能力をキャリア採用の前提としております。

■当社登録はお受けします。

 上記に該当するどなたでも当社登録はお受けします。ただし、ご紹介については、人物も含め求人スペックに少なくとも50%以上該当する人材の方を求人会社にご紹介することを当社の基本方針といたしております。いままで上記に該当するから「どうせ登録できないですね。」とおっしゃる方と「難しいからこそ登録したい。」という方がおりました。該当する案件があれば、ご紹介したいと存じております。上記に該当する場合、心に傷を負っている方が多いです。求人案件が有っても、ご自身転職への強い執念のない方は当社としても薦めようがありません。そのような求人案件は優良案件でないことが多いことも事実です。ご了解ください。
 なお、人物に問題があると判断した場合は、ご登録いただいても求人スペックに該当するかどうかの以前に組織に適合せず継続して勤務することが難しいと判断して、当社から求人会社へのご紹介はできません。

ページトップに戻る

東京での転職活動は、当社をご利用ください。

当社では、営業職、技術職、事務職、管理職などホワイトカラー分野を専門に、求人会社に正社員として人材の方を紹介する人材紹介会社です。人材紹介だけではなく、転職コンサルティングとして、転職活動のコツや円満な退職に向けてのアドバイスなど、転職成功に向けたサポートもしております。

無料相談も行っておりますので、ぜひ当社にご相談ください。

【コンテンツ】

履歴書の書き方職務経歴書の書き方

職業紹介を利用するメリット

人材紹介会社の活用方法

IT・エンジニア業界で求められている人材

退職届について自己PRのポイント

エンジニア業界が注目を集める理由

ITエンジニアの種類エンジニアに関係する資格

転職する際に行う自己分析

転職活動を始められる方へ

転職用語の豆知識

【Site Map】

AAIとは会社概要写真

使命と行動指針人材紹介会社とは

ご相談プロセスご相談をされる前に

ご紹介を辞退する場合応募書類の準備送付

書類審査後の面接退職手続きQ&A

業務運営規定個人情報適正管理手数料表

個人情報保護規程苦情処理規程

ENGLISH CONTENTS IS HERE.

【所在地】
〒164-0003 東京都中野区東中野4-6-7
         東中野パレスマンション402号
         電話:03-6908-7288

         メールアドレス:info@aa-i.jp


[人材紹介会社AAIのトップページに戻る]